お彼岸

春彼岸は、3月18日から3月24日
までをいいます。

太陽が、真東から昇って真西に沈み

昼と夜の長さが、ほぼ同じになる日です。

仏教では、生死の海を渡って到達する

悟りの世界を彼岸といい、西の世界は

あの世、東の世界はこの世です。

あの世とこの世が、通じ安くなる彼岸に

先祖供養をします。

春の種まきで、自然に対して感謝をした

り祈りを捧げたりする日です。

春分の日は、(自然をたたえ生物を

慈しむ日です。)

ご先祖様に手を合わせ、感謝をする日です。

グラナダの木☎026 266 0158

IMG_3922.JPG

Related Articles:

[ad#co-1]